田中寿美子さんの足跡に学ぶ

2012年の第1回同窓会後、喫茶店での2次会で、田中寿美子さんのことを滔々と語られた清水澄子さん。日本婦人問題懇話会創立者の一人でありながら、これまで顕彰の乏しかった田中さんへの熱い思いを受けて生まれたのが、「田中寿美子さんの足跡をたどる会」(代表・井上輝子、伊藤恭子、松田敏子、山田敬子)である。

著作や参議院議員としての議会発言収集、20人以上の関係者への聞き取り調査や関連資料の発掘を続け、『田中寿美子の足跡~20世紀を駆け抜けたフェミニスト』として刊行に至った。

さらに、没後20年にあたる命日の日に、「田中寿美子の足跡に学ぶ~女性と政治のこれまで、これから」(2015年3月15日・日比谷コンベンションホール)として、ブックトーク&シンポジウムを開催し、満場の人々ともに、その奥深い人柄と活動を振り返ることができた。






田中寿美子の音声メッセージ「日本婦人問題懇話会25周年に寄せて」(1987年12月録音、2015年3月デジタル編集。約4分30秒)
リンクをクリックし、表示されるバーの一番左側・三角のマークをクリックすると再生がスタートします。



記録集

入手をご希望の場合メールにてご連絡ください。